ytekiの小言(^^)

【眠気覚ましのカフェイン】栄養ドリンク、エナジードリンク、市販薬に含まれる量は?(Japanese and English)

f:id:yteki:20200409161935j:plain

English follows Japanese

 

季節が春になり、暖かくなってくると日中眠くなってきますね。

 

デスクワークやら会議やら、、もう睡魔との闘いです。

コーヒーは飲んでるんですけどそれでも眠気はなかなかひかないですよね。

 

そこで今日は眠気覚ましに使うであろうカフェイン(栄養ドリンク、エナジードリンク、市販薬)について書きたいと思います。

カフェインの作用

カフェインの作用としては恐らくみなさんもご存知だとは思いますが、

中枢に働きかけて眠気や疲れを感じさせなくする、つまり興奮作用ですね。他にも運動機能を高めたりします。

 

その一方で利尿作用や心拍増加、不整脈、不眠、悪心といった作用があります。

ですので大量摂取にはご注意下さい。

(私もコーヒーをがぶがぶ飲んでいるとたまに悪心が出てきます)

カフェインの摂取量

1日のカフェインの摂取量は大人ですと400㎎程度までが安全とされています。

コーヒーの場合カフェインが60mg/100mlぐらいと言われていますので、

コーヒー1杯を180mlとした場合、

 

60mg×1.8=108mg

 

含まれることになりますので、3~4杯飲んだ場合は、

 

108mg×3~4杯=332mg~432mg(←カフェインの摂取量が400mg前後)

 

という計算になります。

 

これが世の中的に言われている1日のコーヒーは3~4杯と言われている理由ですね。

 

もちろんコーヒーの種類やカフェインの影響は個人差がありますので全員に当てはまるわけではないですが、健康上400mgは覚えといて損はないと思います。

 

カフェインはコーヒー以外にも紅茶、緑茶などにも含まれています。

紅茶(浸出液)30mg/100ml

煎茶(浸出液)20mg/100ml

カフェインが含まれている商品

コーヒーや紅茶以外にカフェインが含まれているものとしては

・栄養ドリンク(リポビタンDチオビタなど)

エナジードリンク(モンスター、レッドブルなど)

・清涼飲料水(眠眠打破メガシャキなど)

・市販薬(カフェロップエスタロンモカなど)意外に知られていない

といったところでしょうか。

 

それぞれのカフェインの量は下記の通りとなっています。

 

栄養ドリンク

f:id:yteki:20200409234401p:plain

エナジードリンク、清涼飲料水

f:id:yteki:20200409234445p:plain

市販薬

f:id:yteki:20200409234518p:plain

栄養ドリンク

カフェインの量だけでみると栄養ドリンクが他に比べ少ないことが分かりますね。コーヒー1杯分ぐらいの量でしょうか。

ただ、栄養ドリンクにはタウリンといった疲労回復に役立つ成分が入っていますので、眠気だけでなく疲れもひどい方にはおすすめかと思います。

エナジードリンク、清涼飲料水

エナジードリンクに関しては、カフェインの量がある程度入っているのですが、1本あたりの飲む量が多く、またとても甘く作られていますので、ジュース感覚で飲めますね。ただ、ジュース感覚で飲むと、カフェインの摂取量がかなり増えますのでご注意下さい。

強強打破には関しては50mlという量の少なさにカフェインが150mg入っていますので、眠気覚ましには最適かと思います。味の好みは分かれるかもしれません。

エナジードリンクや清涼飲料水はコンビニでもすぐに買えるのが魅力の一つでもありますね。

市販薬

意外に知らない方もいるかもしれませんが、市販薬にも眠気覚ましがあります。そしてカフェインの量は1回分でかなりの量となります。エスタロンモカ12に関しては200㎎にもなります。1日摂取量の半分ですね。でもその分、この上ない効果が得られると思います。(私はまだ使ったことがありません)

薬ですので、外で買える場所はドラックストアがメインになってしまいますが、

絶対に眠気を飛ばしたい!のであれば、市販薬もいいと思います。

またコーヒーが苦手、エナジードリンクも苦手な方にもおすすめかと思います。

カフェロップ

口の中で噛むか、溶かして飲むタイプです

エスタロンモカ12

噛まないでそのまま飲む錠剤です

トメルミン

口の中ですぐに溶けるタイプ(メントール風味)

まとめ

・カフェインの量は1日400mg(コーヒー:3~4杯)

・栄養ドリンクはカフェインは少な目だが、滋養強壮にはいい

エナジードリンクは手軽に買えて、ジュース感覚で飲める

・眠気を飛ばしたい方は強強打破(味が独特)

・絶対に眠気を飛ばしたいのであれば市販薬がおすすめ

・コーヒー、エナジードリンクなど苦手な方にも市販薬がおすすめ

 

眠気具合にもよりますが、うまく使い分けて日々の生活をお過ごしください。

 

English

When the season comes in spring and it gets warmer, it becomes sleepy during the day.

Desk work and meetings, I allways fight against sleep.

I'm drinking coffee, but I'm still sleepy.


So today I would like to write about caffeine (nutritive drinks, energy drinks, over-the-counter medicines) that will be used to elieve your sleepiness today.

 

Effects of caffeine
You probably know how caffeine works,

It's an excitement that works on the center nervous system and relieve your sleepiness and fatigue. It also enhances motor function.

On the other hand, it has diuretic effects, increased heart rate, arrhythmia, insomnia, and nausea.

So please be careful with large intake.

(I sometimes get nauseous when I'm drinking a lot of coffee.)

 

Caffeine intake
It is considered safe for adults to consume caffeine up to 400 mg per day.

In the case of coffee, caffeine is said to be around 60 mg / 100 ml,

If a cup of coffee is 180 ml,

60mg × 1.8 = 108mg

So if you drink 3-4 cups,

108mg x 3-4 cups = 332mg-432mg (caffeine intake is around 400mg)

This is the reason why 3-4 cups of coffee are said to be safe in the world.

Of course, the type of coffee and the effects of caffeine vary from person to person, so it doesn't apply to everyone, but I think 400 mg is healthy for us.

 

Caffeine is contained in tea, green tea, etc. in addition to coffee.

Black tea (leaching solution) 30mg / 100ml

Sencha (leaching solution) 20mg / 100ml

 

Products containing caffeine
What contains caffeine in addition to coffee and tea

・ Nutrition drink (Lipovitan D, Thiovita, etc.)

・ Energy drinks (monsters, red bulls, etc.)

・ Soft drinks (minmindaha, megashaki, etc.)

・ Over-the-counter drugs (cafferop, estalonmocha, etc.) 

The amount of each caffeine is as follows.(※Check the table above.)

 

Nutrition Drink
Looking at the amount of caffeine alone, you can see that there are fewer caffeine in nutrition drinks than others.  The amount of caffeine is about one cup of coffee.

However, the nutrition drinks contain ingredients such as taurine that help with fatigue recovery, so I think it is recommended for those who are not only sleepy but also tired.

 

Energy drinks, soft drinks
As for energy drinks, there is a certain amount of caffeine in them, but the amount of drink per bottle is large and it is made very sweet, so you can drink it like a juice. However, please note that if you drink like a juice, caffeine intake will increase considerably.

For KYOKYODAHA, 150ml of caffeine is contained in a small volume of 50ml, so I think it's best for waking up sleepy. Some pepole hate it.

One of the features is that energy drinks and soft drinks can be purchased immediately at convenience stores.

 

Over-the-counter drugs
You may not know, but over-the-counter medicines can also relieve your sleepiness. The amount of caffeine is considerable in one serving. Estalon Mocha 12 contains 200㎎ caffeine. That's half the daily intake. However, I think that the effect can be obtained that much. (I haven't used it yet)

Because it is a medicine, the place where you can buy it outside is mainly a drugstore.

If you think you want to relieve you sleepy! I think over-the-counter medicines are also good.

I also think that it is recommended for those who are not good at coffee and energy drinks.

 

Cafferop
Chew in your mouth, or melt and drink

 

Estalon Mocha 12
It is a tablet that you can drink without chewing

Tomelmin
Type that melts in your mouth immediately (menthol flavor)


Conclusion
・ Amount of caffeine is 400mg / day (3-4 cups of coffee)

・ For nutrition drinks, caffeine is small, but good for nutrition and tonic

・ You can easily buy Energy drinks and drink like juice

・ KYOKYODAHA is recommended for those who want to get rid of sleepiness (unique taste)

・ If you absolutely want to get rid of your sleepiness, over-the-counter drugs are recommended

・ Recommended over-the-counter medicines for people who are not good at coffee, energy drinks, etc.

 

Depending on how sleepy you are, use them properly and spend your daily life.